Phone 0299-77-8877
For Implant 0120-600-700

 
 
痛くない治療
できるだけ歯を削らない・抜かない治療

当院では、

プラズマレーザー

エコシステム
削らない治療を実現する「高性能医療用プラズマレーザー」
痛くない虫歯治療を実現する「ドックベストセメント」
治療に用いるすべての水が除菌される「エコシステム」
を導入しています。
これらを組み合わせることで、従来よりも痛みが少なく、削らず、
神経を取らず、結果的に歯を抜かない治療が可能となります。
従来の保険治療に比べて
虫歯治療:
ほとんど削らずに治療し、神経を取らずに完治する割合が増えます。
虫歯予防:
表面を虫歯になりにくい、強く丈夫な歯に強化します。
歯の根の治療:
痛みを和らげ、よりよい治療結果が期待できます。
歯周病治療:
痛み少なく治療でき健康な歯肉の状態に早く戻ります。
口内炎の治療:
お口の中の不快な痛みを即座に緩和します。
知覚過敏処置:
歯のしみる感覚を即座に緩和することができます。
歯肉ピーリング:
黒ずんだ歯肉の色を健康なピンク色に戻します。
※医療には100%はありません。より理想に近づけるための治療法です。
※治療中の痛み感覚に個人差はありますが時々ピリピリ・チクチクと感じる程度です。
大きな治療でなければほとんど麻酔をすることなく皆様に快適に受け入れられています。
※レーザー治療は通常、保険外治療扱いとなります。
高性能医療用プラズマレーザー(ストリークレーザー) :保険外治療

従来のレーザー機器よりもはるかにハイスペックで、このレーザーは最高出力13.86W、最大ピークパワー4KWと高出力を安全に出すことができ、治療効果も非常に高い機械です。
その熱エネルギーによって歯の表面のエナメル質や内部の象牙質の耐酸性を高めることが出来るため、脱灰が起きにくい強い歯質にすることができます。
また感染歯質を変性させる特殊な波長のレーザーで虫歯を無菌化することができます。
神経に近い部分を削らないので痛みが少なく治療が完了します。
詳しくはこちら
ドックベストセメント治療 :保険外治療

神経に近い部分の虫歯を削らずミネラルで除菌するという画期的な治療法。従来であれば神経を取るぐらい深い虫歯でも神経を残して治療が完了できる場合があります。
詳しくはこちら

当院では小峰一雄先生のクリニックと同じストリークレーザー・ドックベストセメントを使用しています。
小峰一雄先生の著書
「名医は虫歯を削らない」に 当院が紹介されています。

治療水除菌システム「エコシステム」:すべての治療

歯を削る器具、汚れを落とす器具、これらの機械の先から出ている水は「冷却」と「洗浄」という大切な役割がありますが、
治療器具の構造が複雑なため雑菌が繁殖しやすい問題がありました。
エコシステムは、給水ユニット内、ユニット吐水の残留塩素濃度を適正に保ち、衛生的な歯科除菌水で連続殺菌治療を可能にした装置です。
エコシステムを導入することで、治療機械から雑菌が入ることを防ぐだけでなく、細菌が多い口の中を常に除菌しながら治療できるので、治療後の腫れが少なく、傷の治りが早くなります。
質の高い治療の基礎と考え、すべての治療で追加料金なしに提供します。
※歯を削る器具の滅菌
歯を削る器具(ハンドピース)を使うと、患者の血液や唾液が表面に付いたり、機器の内部に入り込んだりするので、院内感染のリスクがあります。 当院では、患者さまに安心いただけるよう、一度使用した全てのハンドピースはその都度、最高レベルの滅菌機(ケミクレープ)で滅菌しています。
POICウォーター

当院では、患者様にご自宅で出来るホームケアとしてPOICウォーター(たんぱく分解型除菌水)をお勧めしております。


POICウォーターは、不純物を極限まで取り除いた「超純水」と、純度99.9%の「塩」を混合し「電気分解」した、薬品を全く使用しない殺菌水です。
電気分解によって生まれた<次亜塩素酸イオン>によって、ブラッシング前の口腔内のプラークのバイオフィルムやその他たんぱく汚れを分解・洗浄し、口腔内の除菌を行い、よりブラッシング効果を引き出します。
歯を白くし、歯石の沈着や口臭、むし歯・歯周病を防ぐことができます。
シュガーカット・炭水化物カット

虫歯・歯痛・歯周病の原因は炭水化物、特に砂糖です、磨き残しに虫歯菌が繁殖するだけでなく、血糖値が上がることで自然治癒をさまたげ、治療後の痛みにつながります。
治療前後(出来れば3日ほど)砂糖などの炭水化物を控えることでお口のトラブルは避けられます。


 

Copyright Asahi Dental Implant Center. All Rights Reserved.